女医ときどきいいこと

お金に働いてもらい自分は楽しよう

【2019年版】グーグルアドセンス28日で一発合格!のまとめ

約 7 分

スポンサーリンク

こんにちは。

miyoです。

久しぶりの更新になってしまいました。

今回は、資産運用ネタではなく、ブログネタです。

今更ながらですが、グーグルアドセンスのことでも記事にしてみようかなと思い書きました。

さらに新しい情報はあるかもしれませんが、なるべく新しい情報を調べて私がやったことをまとめました。

これから、グーグルアドセンスを取得したいという方のお役に立てれば何よりです。



グーグルアドセンスとは



関連画像

まず、グーグルアドセンスって何?って方に少しだけ簡単に説明しておきます。

グーグルアドセンスとは、自分のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。

自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービスです。

わたしのブログに私の記事の中や右端に広告があると思います。

これを読書の方が広告を見てみようとクリックするとそれが収入になるわけです。

1クリック数円のものから、100円くらいのものもあるようですね。

詳細は私にもわかりません(笑)。

自分で書いてる大好きなブログが収入になるなんて素敵ですよねぇ。

嬉しいに決まってます。

ブログは私にとって趣味、記録として楽しんで書いています。

ブログを始めたばかりのころ、せっかくブログを書くんだから、グーグルアドセンス合格を第一目標にしてみようと思っていました。

ただ、掲載するには、自分のブログに広告を載せても良いよとグーグルに認めてもらわなくてはいけません。

グーグルアドセンス審査は、年々難しくなっているようで、一回落ちるのは当たり前とか審査結果が来るまで時間がかなりかかるなど、いろんな方のブログをみて、これはなかなか大変そうだなというのが、第一印象でした。

本腰いれてちゃんとブログ書かなきゃなぁと思いました。

まずは、グーグルアドセンスを合格した人のブログをみて勉強しようと思ったですが、まだ結構ブログ上には古い内容のものも多くあり・・・

現在は審査が1回なのですが、昔は2回あったため、その内容だったりと・・・

なので、なるべく新しく何をやったらいいかを簡潔に分かりやすくまとめました。

次からは、グーグルアドセンス合格するために、審査までに私が実際気をつけてやっていたことです。

グーグルアドセンスの申請した期間



ブログを書いてる方はグーグルアドセンス申請まずやってみよう!と思われる方が多いと思います。

ただ、いつ申請すべきか、どれくらい記事を書いてから申請すべきかって悩むと思うんです。

そう、わたしは悩みました(笑)。

わたしは、グーグルアドセンスをブログ開設たった28日(このときは無料ブログを使用していました)で一発合格しましたので、それをまとめてます。


では、さっそく以下が私のブログ開設からグーグルアドセンス取得までの流れです。

ブログ開設0日  人生はじめてブログを立ち上げ(この時期は無料ブログで書いて独自ドメインを取得)

ブログ開設20日後 14記事書いたところでグーグルアドセンス審査に出す(始めたばかりでやる気に溢れていた。笑)

ブログ開設28日後  念願の合格通知をもらう(審査中もブログは書いてましたので、24記事になっていました)




これが、私が審査から合格までの期間です。


とてもシンプル。


ブログ開設から20日で審査にだして、28日で合格しています


審査を出してからは、8日後に合格通知が来ました。


グーグルアドセンス取得するまでにやったこと11個のこと



①独自ドメイン取得(無料ブログの場合、ワードプレスならばもちろんドメインないとできないのでここはクリアしてるはず)



これは、やってないともちろん審査に出しても門前払いをくらってしまします。

審査前に、自分のブログだ!という証、独自ドメイン取得は必須です!

独自ドメインって何?って方に・・・

独自ドメインは簡単に言えば、インターネット 上のホームページを認識するための独自のアドレス(住所)のことです。

これがないと自分のブログと認めてもらえないです。

昔は、無料ブログでも通ったようですが、今はだめなので、独自ドメインを取得しましょう。


私はムームードメイン で独自ドメインを登録しました。

ムームードメイン に飛んで、独自ドメイン(もう基本変えることはないのでよく考えて登録してくださいね)を登録、そのドメインを自分のブログに紐付けするだけです。

ワードプレスの方は、ブログ開設時にすでに終了しているはずです。

②管理人プロフィール



これは、わりと詳しく書きました。

どんな人が運営しているのか、このブログはどんな人が書いているのかを具体的に分かった方が読み手も興味がわきますし、親近感がわきます。

それは、今後ブログを運営する上で大事なことだと思うので、ある程度は詳しく記載するほうがよいと思います。


③お問い合わせフォーム



こちらもつけた方がよいというブログを多く見かけたので、問い合わせフォーム作りました。

ブログを運営する上で発信も大切ですが、問い合わせできるところがあるのは大事ですよね。

間違いがあれば指摘していただけるし、また、この記事が良かったなどの生の意見も聞けますよ。

④プライバシーポリシー



なくても通るというブログも見かけましたが、これから、グーグルアドセンスを載せることを考えると必須だと思います。

私は、書いてから審査に出しました。

プライバシーポリシーの見本は山のようにブログに落ちています。無料で使っても良いよというものもたくさんあるので、そういうのを参考にして、自分のプライバシーポリシー作ってくださいね。

⑤記事数



先ほども書きましたが、14記事書いたところで審査に出しています。

合格時は24記事になっていました。

私の考えとして、記事数よりもやはり中身が大事なのかなと思います。

10記事で受かったという人もブログで見かけましたよ。

⑥文字数



これは、中身が大事と言うことは、やはりそれなりの文字数が必要ですよね。

今は1記事5000文字程度が多いのですが、グーグルアドセンスを通したときの私のブログは、プロフィール記事などを入れると、1000文字から3000文字とバラバラです。

平均を考えると2000文字以上ぐらいあるかな。

2000文字以上を目指すと良いのかもしれませんね。

⑦PV数



無料ブログを始めたときは、お恥ずかしながら、一日PVは50から226くらいでした(苦笑)。

これからも分かるように、そこまでPV数はあまり関係ないようですね。

⑧記事内の画像は貼っていた



記事内には画像は貼らない方がいいというブログをたくさん見かけましたが、わたしは申請時、かなりの画像を記事内に貼っていました。

画像があったほうが、見やすくなったりわかりやすくなる気がします。

読者が見やすく、分かりやすい記事を目指すと言うことですよね。

⑨アフィリエイトリンク



これも貼っていました。

貼らない方がよいという意ブログもよくみましたが、私は貼っていて問題ありませんでしたよ。

⑩内部、外部リンク



私の場合は、内部リンクのみ貼っていました。

これが重要かどうかはわかりませんが、最近のブログを読むと貼っていたよって人増えてると思います。

⑪禁止コンテンツに該当しないか確認



これは当たり前なんですが、とても大事です。

禁止コンテンツの場合は、どう頑張っても合格はもらえません。

内容確認はしておくと良いと思います。

内容載せておきまね。


<禁止コンテンツ>
アダルトコンテンツ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
アルコールに関連したコンテンツ
タバコに関連したコンテンツ
ヘルスケアに関連したコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連したコンテンツ
暴力的なコンテンツ
武器および兵器に関連したコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ                            Google禁止コンテンツ



まとめ



私が思い当たること、やったことを全部書きました。

やはり文字数(2000文字以上)、内容が一番大事だと思います。




このサイトは自分が作ってるんだー!!ってたくさんアピールしてください。



記事数は10以上は目指した方が良いと思います。

PV数、リンク、画像はあまり関係ありませんでした。

随時思い出したことがあれば、更新しますね。

少しでも皆様のお役に立てると嬉しいです。


みなさんのアドセンス合格を願ってます!

スポンサーリンク

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)