女医ときどきいいこと

お金に働いてもらい自分は楽しよう

着実に増やす資産運用、おすすめ方法を多忙で女医の私が大公開!

約 10 分

スポンサーリンク

miyoです。

今日は、女医の私がどのように資産運用しているか、すべてを大公開しようと思います!

一気に全部公開しちゃいますよ~!

出し惜しみせずさらけ出します(笑)

新しい投資を始めた場合は、ここに更新していきます。

私のやり方は、時間のない人、忙しい人におすすめできる投資方法です

堅実で固めながらも少しだけ冒険(リスクとってます)してます。

私のやり方が合わない方もおられると思います。

自分に合った投資方法を見つけてくださいね

言うまでもなく、投資は自己責任です。

皆さまの資産運用の参考になれば幸いです。



忙しい人は中長期的投資をめざす



私は、基本、中長期的投資です。

短期売買はしていません。

理由は3つあります。

①毎日忙しい!相場をみていられない。



なんとも当たり前な理由ですが、皆さんも仕事をしたり、趣味を楽しんだり、子育てしたり、忙しいですよね。

ほとんどの方が相場に張り付いてなんていられません

そのため、短期売買はできません。

②短期売買をして勝てる気がしない(笑)



はい、私は、トレーダーでもなければ、金融系の専門家でもありません。

私は、素人です!ただの医者です。

おそらく短期売買するのって、プロがひしめいていると思うんです。

経済を考える力、大口が考えていることを予想する力、チャートを読む力などなど私には無理です(笑)。

たぶん、短期売買しても、すぐに負けると思います。

さらに、経済成長というものは、分からないようで実は徐々に成長しているんです。世界の株価成長世界のGDPの成長に伴い、世界の株式市場も成長しています。

このグラフからも分かりますが、いろんな暴落はありますが、ある程度の期間、株をもっていれば、例えリーマンショック、ギリシャ危機レベルの株価低下が来ても、資産を増やすことができるんです。

過去40年間、世界の株を分散して持っていれば、約21倍にすることができたわけですね。

無駄な時間を費やして資産が減ることはしたくないです。

時間はとても大切です。

Time is money.

③短期売買には手数料がかかる



株や通貨を売買するには、手数料がかかります

短期売買を繰り返しやっとプラスがでても、何度も売り買いすることにより、手数料でプラマイ0なんてことも。

私は、手数料の分を、口数、通貨を買い増したほうがよいという考えだからです。

分散投資をするわけ



わたしは、いくつかの投資にわけ、分散投資をしています。

大きなリスクはとっていませんが、着実に資産を増やすことが優先です。

分散投資する理由はいつかありますが、 大きな理由は、資産を着実に増やしたい投機ではなく投資がしたい

例えば、仮想通貨が暴落したとします。

でも、株が好調であれば、大きく損をすることもなく、利益を確保することができます。

10万円が翌日にいきなり100万円にすることは難しいですが、積み立て複利でゆっくり資産運用していけば、1億円だって見えてくるかもしれません。

皆さんご存じですか?

毎月3万円、8%運用を40年間続けると、なんと1億円近く貯めることが出来るんです。

上のグラフからも8%のリターンはあり得る数字です。

40年間はかなり長い期間ですが、無理ではないんです

すごいですね~。

仮想通貨で1年で億りびとになれなくても、長い時間をかけて億りびとならみんなにそのチャンスはあります

早めに始めたもん勝ちですね。

時間をなかなかとれない自分(素人のわたし)が資産を増やすコツは、自分ではコントロールの難しいハイリターンを追い求めるよりリスクをできる限り分散し、バランスよく分散投資すること、大きく負けないこと、着実に資産を増やすことが大切だと考えています。

ここで言う分散とは、世界に分散すること、投資も株だけとか仮想通貨だけとかではなく、通貨、債券、ゴールドなどいろいろ分散することを言います。

ここで本題!資産運用を大公開



では、私がやっている資産運用を書いていきますね。

外貨貯金(日本より金利が良い!)



堅実タイプのものです。

外貨貯金はいろいろありますよね。

アメリカドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、ユーロ、ポンド、カナダドル、南アフリカランドなど高金利のものもあります。 外貨貯金の鉄則は、円高で買い、円安で売るということです。

当たり前ですね(笑)。

しかし、ずっと相場を見ているわけではないので、 ちなみに私は短期トレードFXはしていません。

上記に理由書いてます。

今回、わたしは、アメリカドルで貯金しました。

2018年2月、トランプさんの金利を上げる政策で、金利が上がったところで、ある一定額替えました。

さらにちょうどアメリカ株が下がり円高になったところでした。

金利は、2.6%程度だったと思います。

今は少し金利が下がったかもしれませんが、まだ高い状態ではありますよ。

日本円で日本の銀行に貯金しても、金利は、ばらつきあるものの 0.001%です。

利息なんてほとんど付きません。

さらに日本円だけで資産をもっていると、これからの日本は高齢化、少子化から経済成長がそこまで期待できません。

外貨での資産を持つことも大切になると思います。

8%運用からはほど遠いですが、外貨貯金の楽しみは、金利のみならず、円安がきたところで円に替えれば、金利以上のボーナスが見込めます。

逆をいえば、もちろん、円高が進めば、資産が減るリスクもあります。 しばらくこのまま放置し、円安が来たら円に替える予定です!

ロボアドバイザー







わたしが最初に始めた投資は、何を隠そうこれです!

堅実タイプの方だと思います。

これ本当に優秀なんです・・・

いやー、なんでもっと早く始めなかったんだろう・・・

放って置くだけで、AIが勝手に資産運用してくれるんです

資産運用成績もなかなかなものです。

詳細は以前書いたブログに詳しく書いてあります。

ウェルスナビを初心者の私が3ヶ月運用した方法と収益データを大公開

特に多忙な人、時間がない人にぴったりの投資方法です。

リスク許容度にもよりますが、2年弱複利積み立て投資で20%リターンをだしているようです!

わあお!軽々の8%越え!

今後もボーナスなど余剰資金ができたら入れてみます!

ソーシャルレンディング



聞き慣れない言葉です(つい最近まで私は知りませんでした)が、

ソーシャルレンディングとは、簡単にいうと、お金を借りたい会社(借り手)と投資して資産を増やしたい人(投資家)を、インターネットを活用し、マッチングするサービスです。

株だと100株からしか買えないなどある程度の資金が必要ですが、ソーシャルレンディングは、最低1~3万くらいから投資も可能ですので、手軽に始められるのが良いですよね。

ソーシャルレンディングは、いろいろな会社がありますが、私は一番大手のmaneoを使っています。

利回りは、5~7%、場合によっては8%、9%というものもあります。

ソーシャルレンディングにおける過去3年間の貸し倒れ率は0%と、比較的安全性が高いと言えます(2017年1月20日、クラウドポート調べ)。

しかし、貸し倒れが絶対ないとは限りません

できれば、貸し倒れが起きたときに、担保や保証が付いているものを選んだ方が安全性がより確保されるのではないでしょうか。

わたしは、そういうものを選ぶようにしています。

自分の身は自分で守る、鉄則ですね!

投資信託(つみたてNISA、iDecoも含む)



まだ始めて間もないですが、少しづつプラスになっています。

始めてない人で、投資をやりたい人は、すぐにこれから始めましょう。

SBI証券 は、投資信託の扱いも日本で最多数級です。SBI証券 無料で登録できますよ、簡単です。

投資をやりたい人は、まず、SBI証券 を登録することをお勧めします。

つみたてNISA、IDecoは割と堅実タイプのものになります。

大きな額を一気に投資するわけではなく、積立ていく複利資産運用ですね。

無料でSBI証券口座を開設する

つみたてNISA



後日こちらは、選んでる投資信託など詳しく書く予定ですが、つみたてNISAは2018年1月から開始された制度で、年間40万円×最大20年間、投資でた利益の税金がかかりません。

株や投資信託を始めてみたいけど、なんだかリスク高そうだな、税金も高そうと思うなら、まず、NISA、IDecoから始めると税額が普段より大幅に減額されます。

ただ、選んだ投資信託がマイナスになった場合は、その他の資産と損益計算はできません。

→【合わせて読みたい】NISAとつみたてNISAをわかりやすく解説!始め方、運用成績も! 

IDeco



私は、節税効果を期待してIDecoを始めました。

IDecoは、個人型確定拠出年金のことです。

簡単に言うと、国としては・・・

将来年金どうなるか分からないし、国ばかりに頼らず、自分で年金を構築しよう!その代わり、税金は控除するよ。

というものです。

ただIDecoは手続きがちょっと面倒なんですよ。

手続きは会社や勤務病院から証明が必要ですので、少し面倒ですが、まず早めに証券会社、iDeco開設しておく必要があります。

私は、やりやすいつみたてNISAを先に始めてしまいましたが、節税を考えるとこちらを先にすればよかったと思っています。

わたしは、つみたてNISAもiDecoもSBI証券 を利用しています。

SBI証券 は、口座開設はもちろん無料ですし、品揃えも業界ナンバーワンです。

まず、SBI証券 は開設しておいて間違いありません!

→【合わせて読みたい】iDecoのメリットはやはり節税!公務員・勤務医必見!始め方を解説  



株にも2018年から開始しています。

今は、100万円ほどを投資しています。

リスクは高めだと思います。

どの会社がどのように成長していくか、考えるのはとても面白いです。

経済にも目が行くようになりますよね。

わたしは株もSBI証券 で投資しています。

ネット証券は手数料が安くおすすめですよ。

仮想通貨



仮想通貨は余剰資金の余剰資金でやってます。

これは、かなりハイリスクです。

でも、結構はまってます(笑)。

仮想通貨初心者でしたが、今では、ICOに参加したり海外取引所も利用して草コインを少額買っています

仮想通貨に関しては、初心者から中級者くらいにはなりました。

ただ、相場が本当に激しいです。

翌日に資産が100万くらい変わることもあります。

投機要因が強くなりますが、私は仮想通貨の未来、ブロックチェーンの未来に期待しています

ですので、こちらも長い目で投資目的に行っています。

こちらも今後詳しく書いていきます。

仮想通貨は主にbitbank取引所を利用しています。

2017年は仮想通貨元年といわれています。

2018年はどんな年でしょうね。

楽しみですね。

仮想通貨始めてみたい、どうしようか迷っている方は、取引所の登録は無料ですので、登録だけでもしておけば、始めたいときに始めることができます。

取引所が混んでいると、申請に時間が掛かっているそうです。

申請許可に時間がかかるため、早めに申し込んでおくのがいいです。

bitbank は取り扱ってる仮想通貨全ペアが手数料無料です!

さらに、一番心配な安全性ですが、オフラインのコールドウォレット採用しています。

マルチシグでハッキング対策も万全です。

私は、日本の取引所はほぼここしか使っていません。

銀行つみたて定期預金



お給料から毎月少しだけ積立貯金しています。

たしか、0.3%利回りだったと思います。

銀行普通預金に入れておくより、良いかなと思ってます。

まさにザ・堅実タイプのものですね。

これは、銀行が潰れない限り、リスクはないですね。

ここで貯めて、ある程度の貯金ができたら投資に回すような感覚ですね。

まとめ



私がやっている投資について書きました。

文字数も増えてきたので、一つ一つの詳細が後日書こうと思います。

投資は、リスクはありますが、早めに始めたもん勝ちです。

投機ではなく、投資をしましょう!

お金に働いてもらい、自分は楽していきましょう!    

無料でSBI証券を開設

【無料で仮想通貨取引所bitbank口座開設】

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで

スポンサーリンク

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)